文字サイズ
ニュースニュース
ニュース

2017年5月19日

「第33回全国都市緑化よこはまフェア」 来場者数、アンケート結果について(中間報告)

第33回全国都市緑化よこはまフェアは、開幕から4月末(平成29年3月25日~4月30日)までの前半37日間が経過し、大きな事故も無く、多くの皆様に花や緑を楽しんでいただいています。
 
1 来場者について
37日間の来場者数は累計で約268万人となり、想定来場者数500万人に向けて順調で、春休み以降、特に天気の良い休日は各会場で一段と賑わいを見せています。すべての会場にまんべんなく御来場いただいていますが、その中でも特に、大花壇のある里山ガーデン、庭園出展や「ガーデンベアの庭」がある象の鼻パーク、ジャクリーンガーデンが彩る新港中央広場などが人気でした。
なお、5月7日までの速報値は約390万人となります。
 
〔来場者数について〕
みなとガーデン会場(山下公園、グランモール公園、港の見える丘公園、横浜公園、象の鼻パーク、運河パーク※)の9:00~17:00までの来場者累計(推計値)と里山ガーデンの来場者数を合計したものをよこはまフェアの来場者数としています。
※「日本大通り」「新港中央広場」は会場の特性上、通過する方との判別が難しいことから、来場者数から控除しています。
 
2 アンケートについて
4月に実施したアンケート(有効回答数1,236)では、よこはまフェアの印象として「大変良い」「良い」が約95%と、多くの皆様から高い評価をいただいています。
また、花・緑への関心については、「以前から関心があったが、このフェアを見てさらに高まった」「以前は関心がなかったが、このフェアを見て関心が高まった」が約93%という結果でした。
アンケートは5月にも実施し、閉幕後に集計を行い発表します。
 
詳細はこちら

お問い合わせ先

第33回全国都市緑化よこはまフェア
実行委員会事務局
(横浜市 環境創造局 みどりアップ推進部 全国都市緑化フェア推進課)

050-5548-8686

045-264-8978

メールでのお問い合わせ
TOPへ